会社概要

ご挨拶

photo

私は大田区蒲田において昭和41年開業の町工場の2代目です。

 

私の母校の先輩にあたる旋盤工でもあり、作家の小関智弘さんの著書の中に『町工場の設備で汎用機械の手入れ状態を見ればその工場の職人のレベル、そして会社の経営状況までもある程度判別できる』と記しています。

 

しかし現在の町工場では汎用機械はほとんど使われておらず、NC/MCが中心で活躍しています。

私が40年前に2代目として入社した当時は刃物を砥いでセットして汎用機で施削しており、ネジ切り加工にいたっては数年後に初体験といった現場であった。

ところが現在は加工知識のまったく無い初心者でも簡単にNC機にプログラミングの後、規格どうりのねじが仕上げられます。

 

このようにかつては熟練工が中心であった町工場が激しく様変わりしました。

 

しかし旋盤工の熟練度のノウハウは今でも必要とされていると私は思っています。


なぜなら一つの部品を加工する際に、その図面をみて数分の間に加工工程冶具の有無、そして加工単価までいとも容易に決定できてしまう。 さすがのコンピューターでもこの能力は真似ることはできないでしょう。

現在は親会社の要求は高精度・短納期・コストダウンと厳しさを増してる。 この要求に対応していかないと私たち町工場は生き延びていけない。 顧客第一。

 

誠意あるモノ作りをモットーにお客様に喜ばれることを心掛けて、今後も大田区の町工場として頑張りたいと思っています。


 

概要

社名 有限会社鈴木機工製作所
代表取締役 鈴木博道
所在地 〒146-0093
東京都大田区矢口2-13-3
TEL 03-3758-2744
FAX 03-3758-6686
営業品目 ■省力化機械の関連部品
■半導体関連の部品
■切削加工
資本金 300万円
設立年月日 昭和47年7月
所属 東京商工会議所会員 蒲田法人会
主な得意先 株式会社石川精器
株式会社村重製作所
東和機械商事株式会社
取引先銀行 共立信用組合 矢口支店

アクセスマップ

交通のご案内

電車

東急多摩川線 矢口渡駅より徒歩5分

 

有限会社鈴木機工製作所/TEL:03-3758-2744/FAX:03-3758-6686

お見積り・お問い合わせ

営業内容:東京都大田区の有限会社鈴木機工製作所は、切削加工技術を用いての、省力化機械の関連部品、半導体部品加工を致しております。